【YouTube動画で勉強】社会人にこそオススメしたい仕事にも役立つチャンネル10選

Share

YouTubeオタク歴3-4年。
その登録チャンネル数は900以上。
なんだっけこのチャンネル?というのもありますがほぼ把握してます。
そうです、廃人です。

YouTubeの何が楽しいって、まったくの未開拓地だった新しい世界を知れる、そこにたくさんの発見と気づきがあるってことですよね。各界のプロフェッショナル(?)が、これまで知りもしなかった新たな世界を教えてくれるわけです。

しかも無料で。ホントに良い時代です。
ありがとう、Google。ありがとう、配信者様。

本日は、社会人にこそオススメしたい仕事に役立つチャンネルにフィーチャーして、僕のこれまでのYouTube人生の中でも特にお世話になっているチャンネルを、独断と偏見で選ばせてもらいました。

選抜のコンセプト

  • 落ち着いて観れる / 聴けるを重視
    ┗ 騒がしいエンタメ性重視系は除外
  • 解説がロジカル
  • 仕事に応用できそうな知識やアイデアが盛りだくさん
  • 作業用BGMとしても最適

それではさっそく紹介していきます。

目次

  1. エントリーNo.1 山本義徳 筋トレ大学
  2. エントリーNo.2 DaiGo
  3. エントリーNo.3 中田敦彦のYouTube大学
  4. エントリーNo.4 西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】
  5. エントリーNo.5 堀江貴文 ホリエモン
  6. エントリーNo.6 サラタメさん【サラリーマンYouTuber】
  7. エントリーNo.7 新R25編集部
  8. エントリーNo.8 マナブ
  9. エントリーNo.9 もふもふ不動産
  10. エントリーNo.10 バフェット太郎の投資チャンネル
  11. まとめ

エントリーNo.1 山本義徳 筋トレ大学

社会人のみなさん、健康には気をつけていますか?自分の身体を疎かにしてないですか?仕事および生活のパフォーマンスアップに運動と栄養は欠かせません。最新解剖学・栄養学(筋トレ・サプリメント)を学ぶなら、山本義徳先生。誰がなんと言おうと、山本先生の動画だけは一番はじめに紹介させてください。

ダルビッシュさんや松坂大輔さんなど、多くのトップアスリートの指導経験を持つパーソナルトレーナー界のレジェンドで、ご自身も元ベンチプレッサー&ボディビルダーです。

解剖学的なアプローチによるトレーニングだけでなく、最新の栄養学にも精通されており、解説が非常にロジカルでわかりやすいです。以前は体系的な知識だけの短めの動画が多かったですが、最近は竹迫さんの実践付きになって動画の尺も伸び、とっても参考になります。これからも山本先生信者です。

エントリーNo.2 DaiGo

心理学を学べば仕事のパフォーマンスも爆上がり(!?)。心理学といえば、おなじみのメンタリストDaiGoさん。

海外の文献や論文をベースに交渉術、トーク術、集中力、栄養学、健康、恋愛など、仕事だけでなくハッピーライフをおくるためのヒントが豊富に詰まってます。

ちなみに、早口なスタイルも説得力を上げるためにあえてそうしてるようです。確かに考える余地を与えられずにいつの間にか納得させられます、さすがメンタリスト。さすが自分。最近DラボというDaiGoさんまみれのアプリがリリースされたのでさっそく加入しました。回し者じゃありません。

エントリーNo.3 中田敦彦のYouTube大学

「やばい、会社で歴史の話を例題に出されるとついていけない…!」そんなご経験、一度はあるんんじゃないでしょうか?歴史や社会情勢を学ぶなら、中田敦彦のYouTube大学。(もはや説明要らず)

芸人として培った抜群のユーモアセンスはもちろんですが、内容のまとめ方だったり、話し方・伝え方だったり、才能が爆発してます。あっちゃんカッコいい。

ホワイトボードとあっちゃんの熱量あるジェスチャーを見ながらの視聴もちろん楽しいですし、尺も前後編あわせると1時間くらいあるので、仕事しながら聞き流すラジオコンテンツ的な位置付けとしても非常に良きです。その他、トーク、ワールド(英語)、オリラジオフィシャルなどカテゴリ別にいろんなチャンネルを運営されております。忙しそう。

エントリーNo.4 西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】

ビジネス哲学を学ぶなら、そうです。キングコングの西野さんです。カリスマです。

お笑いタレントであり、絵本作家であり、日本最大級のオンラインサロンのオーナーであり経営者でもある西野さん。

ご存知の方も多いかと思いますが、考え方やマインドがもう、いちお笑いタレントを越えて完全に超超一流のビジネスマンですよね。新たな視点や発見が多々あります。はじめはVoicyからの転載コンテンツが多いですが、YouTubeのオリジナルも徐々に増えてきてプレミアム公開もされているので、今後のYouTube内での展開が楽しみです。プペル楽しみにしてます。

エントリーNo.5 堀江貴文 ホリエモン

世の経済ニュースにスパイスを加えて考察するなら、ホリエモンこと堀江貴文さんのチャンネル。

もはや、経験してないことは無いんじゃないかってくらい様々な事業を手掛けており、話題性のある堀江さん。

カルロスゴーンの解説動画がバズったことでYouTubeでの視聴者の求めているものを掴んでから、最近は飛ぶ鳥を落とす勢いでめちゃめちゃ登録者数を増やしています。極論のようだけど本質をついていて、ハッとさせられること間違いなし。堀江さんにしかできないコメントに目が離せません。

エントリーNo.6 サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

本、読んでますか?「あー、あのビジネス本、そういえば読みたかったけどまだ読めてないなぁ…」そんなビジネスマンには、サラタメさん。

ブラック企業から倍率100梅のホワイト企業に転職を成功させて、ぬくぬくサラリーマンユーチューバしているのフレーズで有名なサラタメさん。

本を読む時間がなかなかとれないサラリーマンのために、ご自身の経験と考えも交えながら名著のポイントや読みどころをわかりやすく解説しています。DMMの亀山会長からも太鼓判を押されているチャンネルです。ちなみに、本業とYouTubeの更新で忙しく、あまりぬくぬくしてないそうです(営業妨害)。

エントリーNo.7 新R25編集部

成功者からビジネスに対する考え方やノウハウを学ぶなら、新R25。

サイバーエージェントの子会社が運営する、WEBメディアのYouTubeチャンネル。20~30代のビジネスパーソンに向けて、人生を豊かにする情報をお届けしています。

キンコン西野さん、箕輪厚介さん、マコなり社長、ひろゆきさん、田端信太郎さん、ヒロシなど今話題の著名人をお招きし、ゲストの人生観や価値観を掘り下げながら、我々に考え方のヒントや一歩を踏み出すキッカケを与えてくれます。渡辺さんの怯むことのない視聴者視点に立ったインタビュースタイルがとっても良き。

エントリーNo.8 マナブ

自分がこれまで培ったスキルやノウハウを公開して副業を始めたい方なら、マナブさんのチャンネル。

トップブロガーであり、ビジネス系YouTuberのマナブさん。

僕の職業柄もあって、商品を売るためのページ構成の解説・分析やセールスライティングのハウツーなど、非常に勉強になります。ハウツー意外にも、メンタルとの向き合い方や仕事に対する考え方のような仕事や人生の哲学話も非常に興味深いです。バンコクにいながら引きこもりがちというのも◎。オンラインビジネスをやりたいなと思っている方にオススメです。

エントリーNo.9 もふもふ不動産

不動産投資、株式投資、企業・ビジネスニュースのキャッチアップなら、もふもふ不動産。

不動産投資とブログとYouTubeで収益化し、2019年に独立されたもふさん。

モニタでパワポを映しながら解説をすすめ、強面なお顔とぬいぐるみでギャップを出していくスタイル(失礼)。企業ニュースや経済の動向からみる不動産投資家ならではの着眼点は、非常に参考になります。個人的には量子コンピューター(ブロックチェーン)の話も熱量とロマンが伝わってきたので、今後も物理学専攻ならでの非常にマニアックな解説を超期待してます。

エントリーNo.10 バフェット太郎の投資チャンネル

もういっちょ投資系。投資にまつわる経済ニュースのキャッチアップならバフェット太郎さん。

「バカでも稼げる『米国株』高配当投資」著者のバフェット太郎さん。

投資や経済のニュースをベースとした解説と考察がメインコンテンツとなっています。動画のアニメーションが音声と連動していて、僕のような素人でも理解しやすく作られていて、たいへん勉強になります。あと、サムネやタイトルは強気(煽り気味?)ですが、声質や口調はたいぶ優しめというギャップがたまりません。

まとめ

やばい、YouTube愛がとまらない。まだまだ紹介したいオススメチャンネルがいっぱい…ですが、いったんこの辺にしときます。

いかがでしたか?今回はいわゆる総合編みたいなかたちで、普段YouTubeオタクの僕が見ているチャンネルをジャンル問わずランダムに紹介させてもらいました。

共感してもらえた方、このチャンネルもオススメだよ!という方、シェアなり感想なりもらえると嬉しいです。

@yuyama_24までどうぞ。
フォローも大歓迎です。

ではでは。

Related Posts